御神火まつり練り毎年8月第一土曜日夏の暑い盛りに行われる「富士山御神火まつり」だ。
夕刻から始まるとはいうものの、御神火台の火にあぶられる乗り子や担ぎ手たちはさぞかし熱かろう。
沿道から容赦なく水がかけられるのも、それを冷やすための物。
取材していても、たまにとばっちりを喰らう。

神輿会川上り見せ場はなんといっても川上りだ。
真夏でも水温13℃という神田川の水は、特別天然記念物湧玉池に湧き出る富士山の伏流水だ。
清冽なこの流れに入り、上流に進む。

近年見物人が増えたため、写真を撮る場所がなかなか見つからないのが悩みだ。