昨年は作られて25年目。上空にその姿を投影して見せた諫鼓鶏だ。



今年も何か見られるかと注視してみた。



シルエットで見た諫鼓鶏だ。

去年よりもっと空を向いた。





4日の大鳥居前囃子奉納の時だ。

やっぱり思いは大空かな。





共同催事共同踊りを待つ間、黄昏れる空に三日月が輝きを増す。



この諫鼓鶏という空を飛べぬ老鶏は、空への強い思いを胸に秘めているのではないだろうか。