富士宮市街と富士山を同時に眺められる場所は限られる。

白尾山もその一つで、富士宮市街からも近くお勧めの絶景ポイントだ。





白尾山は富士宮市南部にある丘陵で公園になっており、富士山と市街を一望できる眺望の良い場所だ。

グラウンド脇あずまや付近が、市街も広範に見渡せる好ポイント。

駐車場から歩いて5分程度なので、こちらがおすすめだ。

頂上にある展望台は市街側の雑木の生長で、富士山は見えるが街が見えにくいと言う欠点がある。





夕方、富士山が赤く染まり、徐々に闇に包まれるまで見ているのが好きだ。

雪面の色は黄色からオレンジ、赤と変わり、大地の影が山肌を駆け上り富士山を完全に覆ってしまうと、空の青を含む白に戻る。





富士山が闇に消える寸前。

徐々に暗くなると街の灯りは輝きを増し、富士山の姿は闇に消えてゆく。

日没間もなくは、月夜でなくても街の灯りと富士山の姿がこのように見られる。





月明かりの富士山と富士宮市街。

夜目にもくっきりと富士山が見える。

満月前後の月の明るい夜がお勧め。



= 参考リンク =

夜景

富士山

富士山ビューポイント