店のサイトのSEO対策の電話に憤慨し、サイトに手を入れて上位表示に成功したのは以前述べた。

しかし先日久しぶりにチェックしてみたら、Yahoo!キーワード検索で2位に後退していたので、自サイトのSEO対策の第2弾を行った。

GoogleのPageRankでは(5/10)となかなか評価が高いのだが、Yahoo!キーワード検索で後退した理由を探るべく1位のサイトのソースをチェックしてみた。



注目したのはh1タグだ。



キーワードをこのタグで表示する事が有効だとは、SEO対策の解説で必ず触れられていた事だが、今まではそれを使っていなかったので今回試みた。

単純にh1タグで表示すると大きすぎる見出し文字になってしまうので、スタイルシートを使用して適当な大きさに見えるように調整した。



効果が判るのには時間がかかるだろうと思っていたが、今日見ると1位に返り咲いていた。どうやら効果が出たようだ。



油断しているとすぐに抜かれてしまいそうなので、頻繁にチェックする事にしよう。