今年の流鏑馬保存会研修は馬事公苑で行われる流鏑馬見学と、旧職員との交歓会が目的だった。


 



菅原神社に参拝し記念撮影。


宮司の息子さんが以前浅間大社に奉職していた。


 



品川から屋形船でお台場に向け出航。


 



 


夜景は昨日ご紹介したとおり。


 


23日馬事公苑の愛馬の日の催しは雨にたたられ、流鏑馬は早々と中止が決まった。



甲冑競走は雨の中で行われたのでこれを見学。


 



法螺貝の合図で競走が始まる。


 


 



雨に濡れ大きくしなる旗指物を背に駆け抜ける。


雨の中の競走は厳しいと思うが、迫力も増す。


 


 


流鏑馬が中止になり残念ではあったが、名月観賞と交歓会はしっかり出来たので良しとしよう。


予定を早めて富士宮に帰った。