夜中からかなりの雨降り。
これだけしっかりした雨が降れば、富士山の雪化粧も見事なものになりそうです。
晴れさえすれば、祭りの背景にきれいに雪化粧した富士山という最高の絵面が望めそうです。

とは言え、頭をよぎるのは10年ほど前の祭り直前テント崩壊です。
組み上げたテントに雨水が溜まり、重さに耐えかねてテントの脚が曲がりました。
曲がった部品を交換して貰い何とか間に合いましたが、雨の威力を思い知らされたものです。

image

それが心配になり、会所に出かけ雨水が逃げられるようにテントの紐を緩め、溜まった水を落としました。


PNTX1337

先日10月28日の雪化粧です。
夜半に少し降った程度の雨では雪化粧も淡く、あっさりと消え去りました。

予報では祭り前にもう一度雨が降るとのことで、期待していたもの。
ここまでは期待通り。
降り続く雨に雪化粧は 大いに期待出来ますが、祭りには晴れて貰わなければ困ります。
なかなか人間て身勝手なものですね。(笑)

DSCF1102

平成24年11月4日御手洗橋での我が町内です。

こんな天気になりますように。



へんぽらいの祭り談義 : 祭りの雨 平成25年