9月になって台風が続き、おまけに秋雨前線が停滞して鬱陶しい天気が続きましたが、長雨がやっと上がり久しぶりに富士山が顔を見せました。
ちょっと早起きして浅間大社を散策してみました。


PNTX9515-800

浅間大社祈祷殿前から見ると山頂に雲がまといついていますが、うっすら雪化粧しているのが見えブル道のジグザグもくっきりと見えます。ようやく秋めいてきました。



PNTX9525-800

浅間大社ふれあい広場の築山から見た景色です。青空の色も本当に久しぶり。



PNTX9534-2-800

神田川から富士山を望む。山頂には薄雲がまとい付いています。



PNTX9536-800

神田川から望遠で富士山を望む。
まとい付く雲も貴婦人のレースのようで、なかなか洒落ています。



PNTX9554-800

御手洗橋から見上げた空です。
秋空の雲もなんだか楽しげです。



PNTX9563-800

楼門前の境内風景で、右側木々の間に雲をかぶった富士山が見えています。
馬場からは、富士山がすっきりとは見えませんね。



PNTX9566-800

雨で出そびれていたので、彼岸花を見るのも遅くなってしまいました。
まだしばらくは見られそうです。


これで、いよいよすっきりした秋空が見られるかな。