へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

癒し

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

虹色に輝く

PNTX7975




PNTX7978




どちらもへんぽらいの祭り談義 : 嫌われ者が輝く時
で紹介した写真です。
いつもは邪魔なだけの蜘蛛の巣が、夕陽を浴びて虹色に輝きました。


今日は庭のあちこちに蜘蛛が巣を張っていました。
この庭には朝方早くには陽が射しません。少し昇ってようやく陽があたった所です。

PNTX9860

前回の夕陽の時ほどの輝きはありませんが、今日も少しだけ虹色を見る事が出来ました。


PNTX9868

こんな日は、少しだけ蜘蛛に対して寛容になれます。


PNTX9875

今日だけは蜘蛛の巣を払わずにおきました。



お願い
コメントやトラックバック、ブログランキング投票など、なにか足跡を残していただくと筆者の励みになります。よろしくお願いします。


ブログランキングに登録しました。
この投稿がお気に召しましたら、右のダイソン猫ビビをクリックしていただくとランキングに反映され、素直な筆者はとても喜びますのでどうぞよろしくお願いします。

癒し猫

2196daa5.jpg燈回廊の夜拾ってきた猫たちも、仲良く育っています。

よく膝に乗ってきてそのまま眠ってしまうこともありますが、そんなことでかなり癒されているのを感じます。

ずいぶん前ですが、某テレビ局の番組で気功師と気功を受ける人の脳波を調べたのを見ました。気功師が気を入れる時に両方の脳波にα波がシンクロして表れているのです。ペットを可愛がりペットがくつろぐ時に、飼い主も癒されているというのと似ているかと思います。
業務に関して言えば、初宮詣の赤ちゃんをあやす時につくづく感じる事があります。
赤ちゃんがむずかりかけた時、撮る側がいらついたままあやしても赤ちゃんはよけいむずかります。赤ちゃんに近づき、自分をリラックスさせてあやしながら気持ちの中で語りかけると、案外機嫌が直ります。
思いは伝染する。言い換えると脳波は他者の脳波とシンクロし得る。
空気を感じるというのも似ています。

経験的に体得したこのあやしの極意も完璧ではありませんが、かなり有効だとは思います。

猫がのどを鳴らしながらくつろぐ事で、飼い主自体も癒される。
α波のシンクロといえるのでは無いでしょうか。

記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ