へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

アサガオ

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

初夏?

昨日から気温上昇が進み、一気に初夏の様相を呈してきました。
このまま夏になってしまうんじゃ無いかと思うような陽気です。


PNTX3949

富士宮市民文化会館では、駐輪場のドウダンツツジが咲き始めました。



DSC_0014

庭と我が家とその向こうには市民文化会館のクスノキが見えます。
風が強く、クスノキは古い葉を落とし、新芽がこれに代わろうとしています。



DSC_0023

庭のタツナミソウが咲き始めました。



DSC_0016

水辺の草も花穂を伸ばし、めだかの稚魚も活発に動き回っています。



DSC_0005

プランターに落ちていたアサガオとフウセンカヅラの種が発芽しました。



DSC_0024

トラキチも暑いらしく、草に埋もれるようにして眠っています。



DSC_0025

昨秋全ての枝を切り落とした酔芙蓉に、芽が伸びてきました。


連休を前に初夏を思わせる陽気となりました。
このぐらいの陽気が丁度良いかな。
しばらくこの状態でいてくれると有り難いのですが。



富士宮に春が来た! : へんぽらいの祭り談義

あれ?葉が多い

昨日何とか全部の発芽を確認したところ
IMGP6663

なんだか開いた形がおかしいと思ったら、子葉が3つありました。



PTX50518

へんぽらいの祭り談義 : 四つ葉のクローバー量産計画 その1 奇形?
でご紹介したクローバーの芽ばえも子葉が3つのものが見られましたが、このアサガオも奇形のようなものかな。
結局、この三つ葉は枯れてしまい成長を観察することは出来ませんでした。


あらためて種から観察することも無かったので、こういった多葉の発芽の出現頻度がいかほどなのか見当がつきません。
とりあえず、無事に育つことを祈ります。





へんぽらいの祭り談義 : アサガオ発芽


へんぽらいの祭り談義 : 四つ葉のクローバー量産計画 その1 奇形?

アサガオ発芽

PNTX6598

種まきから3日後アサガオが発芽しました。
発芽したばかりはまだ黄色です。


IMGP6657

発芽の翌日です。双葉を開き色も緑になりました。



IMGP6661

2つのプランターに4粒ずつ種をまいたのですが、5日目にやっと全て発芽しました。

アサガオの種の間にはフウセンカズラの種を蒔いたのですが、こちらはまだ芽が出ません。

通りに面した南の窓際にプランターを並べ緑のカーテンにする予定です。

記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ