へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

千社札

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

バーチャル千社札ー交換札納札所始めます。

昔ネットで浅草うまいもの会の「バーチャル千社札」なる企画がありました。応募したところ、載せていただき今でも見る事が出来ます。

これは住所と名前だけを簡易アレンジしていただいたのですが、それぞれが趣向を凝らした交換札でやったなら、もっと楽しい物になるのでは無いかと思います。

交換札納札800

祭にっぽんのコンテンツとして、交換札納札所というバーチャルな納札所を作りました。
縮小データをメール添付で送っていただき、それをご紹介します。

現在試行中のため、ちょっと札の表示が大きすぎるかな。
サイズについてはも少し縮小して表示するようになりますが、じわじわと参加者が増えてくれればと期待しています。
ご参加いただけましたら幸いです。

浅草うまいもの会のバーチャル千社札のように、サイトが続く限り長年にわたり削除せず掲載し続けるようにするつもりです。
多様な交換札が集まることを期待していますが、情報が広まるには時間がかかるかも知れません。
焦らずに気長に続けてゆきます。

閲覧に支障を来すほどの参加があったなら、切りの良い所で古いものをアーカイブにまとめようかなどと勝手に妄想を膨らませています。

同行の皆様のご参加をお待ちしております。

千社札フリーデータのページ復活

絵札

サイトの無くなったページに飛んでくる人が何人か見られたのですが、xoopsで運営していた頃xpwikiで作ったページは数字で表されてました。だから覗いたページが何だったのかタイムマシンで調べて見たら、千社札フリーデータのページ。
地紋札

これは復活させなければと前よりパワーアップして作成し、先ほどアップしました。
千社札:祭にっぽん
御覧下さい。

千社札から閉め出され

昨日の午後かかってきたのは、サイトに入れませんと言う電話
聞くと先日電話をいただいた、あるパソコンスクールの講師さんからでした。

jimon

こんな和風模様の画像データや


wafuue

和風図案の画像データ

それを使って千社札を作ろうと言うことで、サイトで自由にダウンロードしていただいています。
先日の電話は、データを授業に使っても良いかという問い合わせでしたので、快諾した次第。

いざ授業という段階で、サイトに入れなくなってしまったとのこと。
トップページには繋がる物の「ホーム」に入れない。

こちらの環境で開いてみると別に問題なく繋がるので、Xoopsの防御システムが働いたものと思われました。調べてみると言うことで電話を切り防御モジュールの設定を見ると、短い時間に同じIPアドレスから多数のアクセスがあると拒否IPリストに登録され、アクセスが拒否されるのが判りました。
アクセスの設定数値を増やしてみましたが、まだだめ。
拒否IPリストを開くと、実に多くのIPがリストアップされています。
スクールのIPアドレスを調べて貰い、リストから削除したところサイトに入れるようになりました。
モジュールのプロテクト機能はちゃんと働いてくれたようです。



15富士山

Phohtoshopの使い方でも習っていたのでしょうかね。
説明通りにやれば、こんな感じに作れます。


データはダウンロードから自由にダウンロード出来ますので、興味のある方はお試し下さい。

データの使い方は千社札に紹介してあります。


あらためて講師の方からいただいたメールを見ると、お名前がなんだか見覚えあるような・・・。
知人の元奥さんの結婚前の名前に、”子”が一文字多かったものでした。

これも何かの縁なんでしょうかね。

千社札(交換札) : へんぽらいの祭り談義

記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ