へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

寒桜

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

浅間大社は寒桜日和でした

今日から3月。まだ寒桜ですが、花が咲き始めいよいよ春めいてきました。
節分祭にはもう寒桜が咲き始めていましたから、今年は例年より開花がずいぶんと早いようです。

浅間大社境内の寒桜開花状況です。

IMGP4685

拝殿西の寒桜は2月3日の節分祭にはもう咲き始めていました。
今まさに盛りですね。


IMGP4691

寒桜越しに拝殿を見ています。うららかな陽射しに春爛漫を感じますが、まだ始まったばかりです。



IMGP4666

本殿東の寒桜は西の桜より若く、まだ小さいです。でも周囲の空間が開けていますので、のびのびと育てばこれからが楽しみです。



IMGP4676

御殿の西東に寒桜が見えます。数は決して多くありませんが、多ければ良いというものでも無いでしょう。少し控えめぐらいがお浅間さんには似合います。



IMGP4616

境内駐車場東にまだ若い寒桜が数本植えられていますが、これからの成長が楽しみです。
ここからは背景に正面参道の石鳥居と富士山が見えました。

寒桜に続いてオオシマザクラ、枝垂れ桜、そしてソメイヨシノと続きます。
ソメイヨシノが咲き始めるのは例年20日過ぎですが、このまま順調に暖かくなれば早まるかも知れませんね。


へんぽらいの祭り談義 : 弥生の空に隠れんぼ

弥生の空に隠れんぼ

昨日の天気は降ったり照ったりで、雷鳴も聞こえていました。
そして夜中には強風の音。

明けて今日は気持ちの良い快晴です。浅間大社を散策し、いつもなら富士山が大きく見える所を探すのですが、今日は隠れがちな富士山を探して見ました。

IMGP4613

西鳥居から本殿方向に富士山が覗きます。
春には桜が咲き、桜と富士山のコラボが美しい場所です。


IMGP4616

境内駐車場満開の寒桜の向こうに、埋もれるが如き富士山が見えます。


IMGP4656

湧玉池川中厳島神社とちょっぴり覗く富士山です。


PNTX5096

境内駐車場から石鳥居越しに見た富士山です。



PNTX5101

境内駐車場から梅の花越しの富士山。


PNTX5103-2

境内駐車場から梅の花越しの富士山。




PNTX5123

湧玉池禊ぎ場から参集所の屋根と富士山。




IMGP4677

楼門から入ると富士山が見える場所は限られ、信玄桜と東出口方向に頭だけ覗かせた富士山が見えます。



PNTX5133

浅間大社拝殿屋根越しの富士山。



PNTX5134

浅間大社本殿屋根越しの富士山。



PNTX5135

浅間大社本殿横に見える富士山。


少ししか見えないので、ついつい見落としがちなポイントです。
それでも確かにそこに在る大きな存在、それが富士山です。
いつだって富士山からは逃れられませんよ。



へんぽらいの祭り談義 : 浅間大社の寒桜満開 2016.2.21

満月の夜

いつもの年より早く咲き始めた浅間大社の寒桜は盛りを迎え、今年は富士山の日に廻ってきた満月。
それが囃子の定例練習日に重なったので、浅間大社楼門内で月と寒桜を見る事が出来ました。

IMGP4596

望遠で月を引き寄せると寒桜がボケます。弱めのフラッシュで少し花の色が見えました。


IMGP4598

同じく弱めのフラッシュで花の色が見えます。


IMGP4601

少し望遠を弱めたら、ボケながらも花の形が見えてきました。


IMGP4602

フラッシュ無しで、寒桜越しの境内。


PNTX4943

広角側で楼門と月です。


PNTX4934

楼門の下から垣内を眺める。
中で富士山が見える場所は限られますが、ここから月明かりに照らされた富士山の姿が見えました。


PNTX4950

拝殿と木星を従えた月。


PNTX4955

祈祷殿前から見た本殿の千木越しの富士山です。
朝から笠雲に隠れていた富士山でしたが、満月の下に顔を見せてくれました。

富士山の日ならではの大サービスだったのかも。


へんぽらいの祭り談義 : 浅間大社の寒桜満開 2016.2.21

浅間大社の寒桜満開 2016.2.21

昨日の雨も上がり、二の宮神社のお祭りを無事に終えて浅間大社に立ち寄りました。
朝方はまだ雲も多かったけれど、終えて帰る頃には雲も晴れました。


IMGP4498

雨上がりの浅間大社祈祷殿前から。




IMGP4500

垣内に入ると富士山は隠れてしまいます。



IMGP4501

拝殿西の寒桜がほぼ満開でした。



IMGP4504

浅間大社本殿と寒桜が青空に映えます。



IMGP4505

拝殿西の参拝者昇降口の寒桜です。



IMGP4506

ほとんどの枝で花が咲きました。例年より早いので、いつまで保つか心配です。



IMGP4508

色濃く鮮やかな寒桜が、満開です。



IMGP4510

雨上がりの青空も爽やかでした。



へんぽらいの祭り談義 : 寒桜 浅間大社散策 2016.2.14

寒桜 浅間大社散策 2016.2.14

浅間大社まで葉書を届けに行き、ついでに一回りしてきました。

IMGP4356

節分祭に花が見られた寒桜ですが、やはり開花は早いようで昨日からの暖かさに多くの花が見られました。


IMGP4359

なかなかでしょう?


IMGP4360

雨上がりの午後に枝先は賑やかです。


IMGP4362

まだまだ蕾も多いのでます釣り大会までは花を楽しめるでしょう。


IMGP4366

湧玉池上池の西の土手に紅梅が咲いていました。向こうに見えるのは天神社です。

20℃を超す陽気にゆっくり歩いたのに汗ばんでしまいました。
富士山は頭部に雲をまとっていますが、あまりに暖かいので融雪が心配されます。


へんぽらいの祭り談義 : 寒桜が咲きました

寒桜が咲きました

早い年なら節分の頃遅いと2月下旬まで待たされてしまいますが、浅間大社拝殿西の寒桜は春の先駆けとして大いに期待を膨らませてくれます。


PNTX4476

節分のご祈祷で浅間大社を訪れた所、この寒桜が咲いているのを見つけました。



PNTX4475

まだ花数は少ないですが、なんだか心弾みます。


PNTX4477

昨年の最初の一輪の開花は2月23日でした。
今年はすでに複数の花が開いています。


PNTX4478

咲き進むのが楽しみです。


月と寒桜

昨年2月27日の寒桜です。
花盛りは下旬から3月上旬になるとは思いますが、見頃になるのを楽しみに待つとします。





へんぽらいの祭り談義 : 桜序章

平成27年を振り返る 2月

ブログとFacebook投稿で平成27年2月を振り返って見ました。

・浅間大社節分祭では、横綱鶴竜が土俵入りを奉納しました。
・富士山の日にちなんで、店頭に富士山の写真を展示しました。
・寒桜が咲き始めました。


2月3日 アルバム「節分祭点描

PNTX4140-640

今年は横綱鶴竜関が浅間大社に土俵入りを奉納しました。



節分祭の奇跡?
27mamemaki

あさぎりさんの写真と私の写真、豆まきの豆やみかんが撒かれたその瞬間、空中の位置もほぼ同じ瞬間です。それぞれがブログやSNSに投稿し、偶然の一致に驚きました。


絶体絶命を助けたものは
ブログの投稿です。
PNTX4135-640

「あっ!!土俵入りが始まってしまう。」段取りを取り違え、まさに土俵入りが始まります。
果たして土俵入りの写真が撮れるのでしょうか。



NKN_0731-640

2月6日 アルバム「紅富士 2月6日浅間大社夕景



PNTX4250

2月15日 アルバム2月15日 浅間大社散策
寒桜のつぼみはまだ堅かった。


額

2月20日 ブログ「鶴竜関土俵入り写真販売
主催者様の許可が得られましたので、販売を始めました。


IMGP1853

2月23日 ブログ「そうだ! 写真展をやろう
富士山の日にと思い立って、店頭で富士山写真展を行いました。


IMGP1858

2月23日 アルバム「浅間大社の寒桜咲き始めました


IMGP1874

2月24日 アルバム 夜見る寒桜(囃子練習2日目) 2015.2.24




へんぽらいの祭り談義 : 平成27年を振り返る 1月

雨あがる - 本日大安

PNTX4394-800

本日大安。
朝まで残った雨も挙式前にはあがり、今満開の寒桜が新郎新婦を迎えてくれました。
寒桜の花の色がお二人を祝福しているようでした。
ソメイヨシノの盛りにはまだ3週間ぐらいかかりますが、それまで頑張って咲いていて欲しいものです。
#浅間大社 #桜 #結婚式 #寒桜

寒桜満開 杉花粉症も真っ盛り

一雨ごとに春めいて来ているのを感じます。
3月5日に浅間大社の寒桜はどうかと覗いてみると、今まさに真っ盛りでした。

DSCF3955

寒桜越しに本殿を見る


DSCF3958

満開の寒桜


DSCF3960

アップの寒桜と本殿


DSCF3961

寒桜のアップ


DSCF3965

鏡池のオオシマザクラが、ようやく白い花の色を見せ始めました。


先日花粉症は目の痒みぐらいと書いたばかりでしたが、今年はどうも何時もと違います。
くしゃみ鼻水の連発で、今年は症状がちと重いみたい。

2015-03-05-09-14-45

そう言えばトラキチがよく膝に乗ってくるのですが、


2015-03-05-09-15-40

膝よりも椅子が目的で、最終的には私の椅子を占領してしまいます。

こいつは人なつこくって誰にでも声をかけられると転がって媚態を示します。あまりに埃っぽいので、家に入れる時に外で体をはたいてから入れることも屡々。
この時期は土埃と一緒に、杉花粉も身にまとって来ているのかも知れません。
今年花粉症が重いのは、こいつのせいなのかもね。

じわじわと春、迫り来る

23日に浅間大社で数輪の開花を見てから4日たちました。

月と寒桜

今日の夕方浅間大社を訪れると寒桜の枝先がずいぶん賑やかになっていました。
月もだんだん太ってきて満月の頃には、花ももっと賑やかになっているでしょうね。


DSCF3892

夕陽を浴びた狛犬の顔が、なかなか男前でした。


DSCF3894

こっちもなかなかかっこいいです。


DSCF3901

鏡池近くの灯籠越しに富士山を眺めました。


DSCF3903

昨日の雨降りは富士山にまた雪を積もらせたようです。


DSCF3875

寒桜に次いで咲くのが鏡池のオオシマザクラ。
つぼみが膨らみ始めていました。


記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ