へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

幸せ

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

六つ葉を確認 四つ葉量産計画その後

富士登山の頃から放置状態だったクローバーですが、繁るにまかせ鉢やプランターをはみ出していました。四つ葉も探せば見つかるものの、沢山の三つ葉の中に埋もれています。


2016-11-18-10-44-25

挿し芽から育ったこのクローバーでは、今朝見たら六つ葉も見つかりました。
真ん中の小さいのも葉っぱです。



2016-11-18-10-44-59

他にもここでは四つ葉と五つ葉。



全部が四つ葉だったら、四つ葉と出会った時のこの楽しみも無いでしょうね。

冬場は縮こまって枯れ草に隠れているような記憶でしたが、日当たりの良い窓辺にでも置いておこうかな。


四つ葉続々五つ葉も 四つ葉量産計画 その14 : へんぽらいの祭り談義

四つ葉のありか 四つ葉のクローバー量産計画 その9

この写真の中に四つ葉と五つ葉が複数あります。
見つけられますか。


IMGP6970

順調に葉数も増え、四つ葉も数を増しています。
この数になると、一つ見つけると他のを見失い、再度見つけてもさっきのものかどうかの見分けがつきません。

古い葉から整理した方が良いかな。




今日の四つ葉 四つ葉のクローバー量産計画 その8 : へんぽらいの祭り談義

四つ葉出現!! 四つ葉のクローバー量産計画 その7

種まきから育てていたクローバーに、やっと四つ葉を発見しました。

IMGP6844

まだ開く前の柔らかな葉ですが、ちゃんと4枚あります。



IMGP6845

そのすぐ近くにもう1本見つかりました。



IMGP6846

あまりに柔らかすぎてまだ四つ葉に見えにくいですが、2-3日すればしっかりとした姿になるでしょう。


4月21日 種まき
4月25日 発芽
4月30日 子葉の間に芽
5月3日 子葉間の芽が伸び三つ葉状態
5月7日 子葉間の一つ葉が柄を長く伸ばした
5月9日 子葉間に新たな芽
5月13日 三つ葉が一つ葉を追い越して生長


6月10日 四つ葉2本を確認


四つ葉が多く出現するという種でしたが、四つ葉が見られるようになるには蒔いて2-3ヶ月かかるとのことでした。
ようやく見られるようになったので、これからは四つ葉が増えて来るのかな。



へんぽらいの祭り談義 : 四つ葉のクローバー量産計画 その6 元気です

記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ