平成29年12月23日に静岡県富士山世界遺産センターがオープンします。
現在工事は完了し、オープンを待っているところですが、外から見たその姿を紹介したいと思い動画を作成しました。



PNTX2669-640

逆円錐に組まれた木格子は逆さ富士のイメージ、その向こうに富士山が見られます。


PNTX2930-640

大きな水盤に張られた水に逆さ富士が映ります。


PNTX3341-Pano-2-640

南から見た富士山世界遺産センターの眺めです。浅間大社の大鳥居との間に富士山が鎮座しています。


PNTX3230-640

大きな水盤に深さ3冂の水を張ります。写真は排水中なので水深はより浅く、波も立たず綺麗に富士山を映す水鏡となりました、


PNTX3605-640

この大きな水盤の意味がよく判る写真です。
逆円錐に組まれた逆さ富士をイメージした木格子が水面に映ると、そこには上から雲上の富士山を見たような光景が映し出されます。


PNTX3536-HDR640

12月3日は鳥居の間からスーパームーンが昇るのが見られました。



PNTX3470-3-640

ライトアップとカラーチェンジなども時間を決めて行われるようです。



PNTX3280-Pano640

夜の散策の名所となりそうな予感がします。