へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

浦安の舞

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

月の夜、浅間大社境内で

10月27日、満月です。

PNTX1313

天気が崩れるという予報はまだ当たらず、きれいな月が顔を見せています。
満月恒例、月明かりの富士山を撮り歩く月夜の徘徊も、富士山が見えないことには話になりません。

囃子の音が聞こえて来たので、定例練習の行われている浅間大社に出向きました。
せっかくの月夜なので、まずは月と垣内の景色を記録。以下の写真はスマホ撮影です。

12052582_1007020452689297_8910395216168281219_o

拝殿と月


11052471_1007020552689287_6478800264833960835_o

楼門と月


11228919_1007020562689286_7274030076997131182_o

楼門、燈籠と月


10481078_1007020442689298_9078818329657062394_o

浅間大社青年会富士宮囃子同好会の定例練習
浅間大社青年会の宮参りは11月4日の朝行われますので、その練習です。


12132621_1007020559355953_4939283795330258178_o

おおどの縛り方講習
太鼓が安定するように縛るのが、案外難しいものです。


12186631_1007020566022619_3104702177911685654_o

浅間大社秋季例祭で披露される浦安の舞の練習が、拝殿で行われていました。


12031524_1007020556022620_1432475087833925026_o

氏子から選ばれた高校生が奉仕します。


905597_1007020656022610_2576527186777249455_o

木立越しに楼門と月

富士山の化粧直しを期待して予報の言う今夜の雨を待ちましたが、空降りになりそうな予感がします。今降って祭りに晴れるのが最高なのですが、昨年の天気が良すぎたのでちょっと心配です。

どうぞ、祭りには天候に恵まれますように。


昨年の浅間大社秋季例祭

祭りの核となる神事は富士山本宮浅間大社秋季例祭ですが、氏子町内の祭りに関わっているとこの神事を目にすることが出来ません。
私も浦安の舞奉仕者の撮影が無ければ、記録する機会はありませんでした。
幸い撮影することができましたので、ご紹介します。

PNTX2251

前日に続き、今日も好天。


PNTX2278

神官着席し、これより宮司神前に進みます。


PNTX2287

献饌の儀


PNTX2295

宮司祭詞奏上


PNTX2296

神官頭を垂れる


PNTX2297

参列者頭を垂れる

PNTX2350

舞姫による浦安の舞

PNTX2370

宮司玉串奉奠


DSCF4259

富士宮市長、市議会議長玉串奉奠
どちらも浅間大社青年会でご一緒したお仲間です。


DSCF4263

観光協会長玉串奉奠
そして、観光協会長も浅間大社青年会と流鏑馬保存会でのお仲間。


DSCF4308

宮司挨拶


PNTX2437

舞台にて浦安の舞が披露される。


PNTX2464

浦安の舞


この後、舞姫それぞれの記念撮影をして町内の曳き回しに合流しました。



記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ