へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

赤とんぼ

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

赤とんぼ来訪

昨日庭にアキアカネと思われる繋がったトンボの雌雄が訪れました。
前の赤いのが♂で後ろの地味な色が♀。
残念ながら、写真を撮ろうとカメラを取りに戻っているうちに居なくなりました。


PNTX9560-800

9月25日に浅間大社境内で見かけたアキアカネの♀です。
赤いのは♂で、♀はこんなに地味です。


image

庭の稚魚を育てていた容器から稚魚が消えました。
水を捨て何がでてくるかと調べたら、ヤゴがうじゃうじゃ。
先日駆除したのを入れたら20頭は居そう。
これでは喰われちゃうよなぁ・・・。

以前砂だけ残して放置していた何も居ないはずの水鉢に、3匹の成長したヤゴが見つかりました。
雨水が溜まり落ち葉が舞い込むだけの鉢の中で、肉食のヤゴが何を食べていたのかが疑問でした。調べたらトンボの子供のヤゴは肉食で、ちっちゃなケンミジンコなども食べるとのこと。その体を養うことさえなかなかの大仕事です。これだけの数のヤゴが居たなら、メダカの子供を食べ尽くしたら先が思いやられます。

退治するのを思いとどまり、空いている飼育容器に放ちました。


我が庭の秋更けゆく

わが家の庭も日ごとに秋の深まりを感じます。

PNTX1137

ミヤマアカネが来訪。赤とんぼの中で最も美しいとされるんだとか。
庭を横切る電線に止まっていました。


PNTX1138

ホテイアオイの花です。
わが家ではメダカの水槽に入れて、隠れ場所産卵場所として使っていました。
綺麗な花を咲かせますが、越冬出来ずに枯れてしまい、毎年春先に苗を購入しています。
でも、今年お向かいさんにいただいた野生のホテイアオイは毎年枯れずに越冬しているそうです。
今度越冬実験でもしてみようかな。


PNTX1140

酔芙蓉もいよいよ花数が減り、蕾も見つけにくくなりました。いよいよ終期です。
花が終われば枝を全部切り落としますが、強いもので翌年も沢山の枝を伸ばし繁らせ、多数の花を咲かせています。伐った枝をビニール袋に入れて保存し、翌春挿し木をした所、みごとに根付きました。今の木一本でかなり枝を広げます。これ以上植える場所も無いので、呼びかけて貰っていただきました。庭に植えたいという希望があるようなら、また挿し木をしてみます。


今夜家内が言うには、食卓のある部屋でヤモリの子供を目撃したとのこと。
離れでは目撃しましたが、母屋では表の通りに面した窓ガラスに外から貼り付いているのを見たきりです。いよいよ家の中に姿を見せたので、ちょっと注意して見守ろうと思います。
猫二匹には丁度良い獲物でしょうから。



記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ