へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

雪融け

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

富士山の眼差し

眼差し

吹き荒れた春の嵐は、雪を溶かし優しげな眼差しを出現させました。


PNTX3942-800

沢筋には雪も残るけれど小高い尾根筋には地肌が見えます。
優しい眼差しは剣が峰から少し下がった少し右に見えています。


PNTX1698-800

月明かりに照らされた富士山に、眠りにつこうとする街を見守る大きな母の姿をいつも感じていました。

今日の優しげな眼差しで、その思いを強くした所です。



富士宮に春が来た! : へんぽらいの祭り談義

富士の雪融け比較

今年はなんだか富士山の雪融けが早いような気がします。

PNTX6078-1200

これが今年平成27年5月1日現在の富士山。


PNTX6080-1200

同じく今年平成27年5月1日現在の富士山。


IMGP9441

これが昨年平成26年5月3日の富士山。


IMGP9446

これも昨年平成26年5月3日の富士山。

富士宮口登山道では、ここ数年雪融けによる登山区間開通が7月1日の富士山山開きに間に合わず、昨年から山開きを7月10日に遅らせました。

DSCF3346

それに伴い、7月1日に行われていた手筒花火も昨年は10日に行われ、雨の中で行われたのを憶えています。


IMGP2051

今年の予定でも富士山お山開きと手筒花火は7月10日だそうですが、今年は雪融けが順調に進んでいるように思えます。早期に残雪が融け登山区間が開通しても、お山開き行事と手筒花火は予定通り10日に行うのでしょうか。



記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ