へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

ます釣り大会とニジマス祭り

今日から3月。地元の市議選出馬予定者の会所開きを終えて、浅間大社境内に出かけました。
あいにくの雨降りの中で、富士宮市に春を告げるます釣り大会とにじます祭が行われていました。

DSCF3919

用事で出遅れたため、ます釣り大会はすでに終わり。


DSCF3917

本部テントでは検量や審査が行われていました。


DSCF3925

ふれあい広場で行われていたにじます祭の展示です。
この大きなマスは、湧幻鱒と呼ばれる手間暇かけて大きく育てられたニジマスです。


DSCF3922

ニジマス関連の食品販売が行われました。


DSCF3923

テントの中では販売中です。


DSCF3924

ジビエ料理無料試食が行われていましたが、ほとんど終了でした。


そう言えば昨年も雨で、会場で会った知人も「だれか雨男がいるんじゃない?」と言ってました。
こうして一雨ごとに春めいてくるんですな。

雨のますつり大会

浅間大社拝殿西の寒桜も、雨の中開花が進んでいます。
IMGP7979


IMGP7978


IMGP7977



本日は雨のますつり大会。
IMGP7964


IMGP7966


IMGP7973



ふれあい広場ではニジマス祭りが行われていました。
IMGP7970

湧幻鱒

IMGP7971

ニジマス祭りのテント

IMGP7972

ニジマス祭りのテント

見物に行ったところ、大先輩方に遭遇。
IMGP7975

左から消防団時代の大先輩佐野公彦さん、ハムクラブ時代の大先輩で丸久の裏メニューに名を残す矢部さん、お祭りや選挙でお世話になった消防団第三分団歌作者の小塚さん、浅間大社青年会時代の大先輩高山さん。
昔の青年団活動を通してのお知り合いなのかな。


静岡県富士宮市 ブログランキングへ

記事検索
Amazonライブリンク
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ