へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

Googlemap

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

富士宮まつり競り合い場所紹介 googlemap活用事例

Googlemapのサービスの中にマイプレイスというのがあって、その中にマイマップを作り公開することが出来ます。
グーグルマップの上に複数のマークを設置して、アイコンをクリックするとその場所の説明や写真などを表示する事が出来それを公開出来ます。

私の地元富士宮市で行われる富士宮まつりは、勇壮な競り合いが見ものです。
その競り合いが行われる場所を見つける為に、「富士宮まつり競り合いマップ」を作りました。

そのページを例示して、使用方法を説明します。
富士宮まつり競り合いマップ*********************

***********************************************************

以下使用法*********************************************************
初期画面
mapmoto

最初に表示される画面です。

目次表示アイコン
aikon

マップ上部の帯左端に有るアイコンが、マップにマークされた場所の説明蘭と目次を表示させます。

目次表示画面
menu

表示させた状態です。件数が多い為に全件表示させるには「他47個」と書かれた所をクリックすると全地点名が数字アイコンと共に表示されます。

全面マップの初期画面に戻るには、この目次表示アイコンをクリックします。

目次一覧表示
ichiran

目次一覧が表示されましたので、スクロールして目的の場所を探します。

目次一覧から目的の場所を探す
basyo

目的の祭典本部前が見つかりました。これをクリックします。

目的の場所説明を表示
hyouji

画面左側に写真と、その場所で行われる競り合い予定を表示しました。
全ての場所に写真があるわけでは無く、写真が表示されるのは51個所の内数カ所だけです。
画面右側マップにはその場所がマップ中心に表示され、数字付きアイコンが白く縁取られます。

目次一覧に戻る
back1

他の場所を探す為に、説明蘭の左矢印クリックで目次一覧に戻ります。

マップの拡大縮小と移動
kakudai

PCではマップ表示の時は画面左の「+」「-」をクリックすることでマップを枠内に拡大表示、縮小表示出来ます。それ以外にもマップ画面でマウスのスクロールボタンを使用しても拡大・縮小が出来ます。マップ画面を移動させるには、左ボタンを押したまま希望方向にドラッグします。
スマホ(iPhone)では、マップ上で指2本を広げたり縮めたりする事で
マップの拡大縮小ができます。指2本で触れたまま希望方向に動かせばマップが移動します。

マップのマークをクリックして説明を見る
mapkensaku

マップを拡大縮小し、表示範囲をずらしてマップにマークされた数字付きアイコンをクリックします。

mapclick

画面左側に説明蘭が現れ、クリックされた場所での競り合いについての説明が表示されます。
この場合には説明蘭の番号と場所名が表示された左にある左向き矢印は、クリックしても一覧表示には戻らず説明蘭が消えて全面地図の元の状態に戻ります。
この左向き矢印の機能は一つ前に戻ることのようです。

other

番号付きアイコン以外にもマップにはいろいろなアイコンが表示されており、アイコンクリックでそのものの説明が説明蘭に表示されます。

マップを共有
kyouyuuaikon

Googlemapタイトル部分の右から2番目のアイコンがSNSや自サイトでこのマップを共有するためのアイコンです。

kyouyuu

アイコンクリックでウインドウが表示され、共有メニューが表示されます。

写真拡大
photo

写真が左説明蘭上部に表示されている場合は、写真をクリックすることで拡大表示させることが出来ます。

拡大表示
photoback

Googlemap表示枠内に写真が拡大表示されました。
画面左上の左向き矢印クリックで前の画面に戻ります。

ブラウザ全面にこのGooglemapを拡大する
kakudaiaikon

Googlemapタイトル部分の右端のアイコンがブラウザ全面にオリジナルのGooglemapを表示するリンクアイコンです。

kakudaimap

ブラウザ全面にGooglemapのマイマップ画面が表示されました。


このマップが表示されている富士宮まつり公式サイトはこちらです。
http://akimiya.com/index.html#seriai



=活用事例=
私の富士山撮影ポイント

Googlemapに富士山撮影場所をマーク

先日行われた富士宮まつりの公式サイトに、祭典実施区の会所の場所や競り合いが行われる場所などをマークした地図をアップしました。
競り合いマップ4

これは競り合いが行われる場所のマップです。
サイトにはXoopsを使用し、モジュールはxpwikiというモジュールを主体に構築しています。
その機能でGooglemapとの連携ができ、マップ上に多数のマークを置く事が出来たので、これを使用しました。

PC上ではこの様に表示されますが、残念な事にiPhoneやiPadでは
image

肝心のマップが表示されません。なにやら手続きが必要のようです。

ふと思い出したのが噛みつきザルの追跡マップを、本家のGooglemapで先輩がやっていた事でした。
マップ上に多くのマークを付ける事が出来るはず。
検索でその方法が見つかりましたので、やってみました。

富士山撮影マップ


私が富士山を撮影に出かける場所は近場で、数年前からあまり変わりません。
でも、同じ場所から見た景色が季節や天候、時間によってもじつに多様な変化を見せてくれます。

このマップならiPadでも同様に表示されています。
会所や競り合いマップもこれならうまくいきそう。
問題はかかる手間です。さて、来年の祭りまでには何とかしたい物です。

記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ