カマキリが蝉を捕らえて喰う場面には3回ほど遭遇しているので、こいつが獰猛なハンターである事は知っているが、その気性の強さをあらためて見せつけられた。


 



祭りの支度をしている駐車場を歩いていたカマキリにカメラを向けると鎌を振り上げ翅を開いて身構え、威嚇する。相手が大きくても気迫では負けない。


 






カマキリのファイトをカメラのムービーで撮影したものだ。


このカマキリをからかっていた若者、最後にカマキリに飛びかかられて「ワー!」と声を上げたので、軍配はカマキリに上がった。


 


 






参考までに以前撮影したセミ捕食のシーンだ。


翅も伸びきらぬカマキリがアブラゼミを捕らえて食べていた。