昨日は富士山がなかなか姿を見せてくれなかったのですが、今日は朝から快晴の空にしっかり雪化粧した姿を見せてくれました。
PNTX3434

風が強く空は澄んでいます。雪化粧は宝永山下まで広がり、やっと見慣れた富士山に戻りました。


PNTX3435

祈祷殿前から富士山を望む


PNTX3436

祈祷殿前から富士山を望む


PNTX3447

銀杏はもうほとんど裸です。


PNTX3460

ふれあい広場桜並木


PNTX3472

風がラクウショウの葉を落とします。

PNTX3476

ケヤキと藤


PNTX3482

コスモスと富士山


PNTX3485

正面参道燈籠


PNTX3507

強風が雪を吹き飛ばしています。
風のおかげで、沢筋下流にも雪がまわりました。
尾根筋の雪は吹き飛ばされ地肌が露出するところもありそうですが、ここまで積もればもう大丈夫でしょう。

せっかくの雪化粧ですから、今夕あたり紅富士が見えれば良いのですが。




へんぽらいの祭り談義 : 晩秋の浅間大社