イメージ 1

静岡県富士宮市で毎年11月3日から5日にかけて行われる祭りです。
間近に富士山を仰ぎ、清冽な富士山の伏流水が流れる神田川沿いに山車が整列するこの場所が一番絵になる場所です。
通常この時期はまだ富士山に雪が少なく、また降っても溶けてしまったりして写真のような見事な雪は稀です。この年(平成14年)は冷え込みがきつく風も強くて山車の中では囃子方が震えていました。

古くから囃子の競り合いがエスカレートして、よくもめ事や喧嘩沙汰になるので、競り合いで囃される「屋台」という囃子を喧嘩囃子などとも呼びました。明治期のそういったもめ事の話を伺った事があります。
参考 血染めの笛 http://www.miyachou.com/wp/wp-trackback.php?p=22
   富士宮囃子保存会公式ページ http://www.ohayashi.jp/