池袋のサンシャインシティーでミネラルショーが開催され、今日がその最終日でした。
朝から出かけましたが、雲一つ無い絶好の富士山日和で、こんな日に出かけてしまうのが悔しいくらいでしたが、最終日なので伸ばしようもなく、好天が続くことを祈りつつ出かけました。
このようなショーとかフェアを見るのは2年ぶりくらいかな、前のは新宿でしたが。

イメージ 1
今日目指したのはクンツァイトという鉱物です。
本を見たら蛍光を示すとありましたので、蛍光好きとしてはぜひ一つは持ちたいと思ったからです。
ほかにも蛍光が見られる琥珀、サンゴの化石もものによっては多少蛍光が見られましたね。

イメージ 2
で、これが紫外線ライトで見たもの。
クンツァイトはきれいなピンクの蛍光を発していますね。

値段は「グラムあたりいくら」だったり、「カラットあたりいくら」だったりします。1グラム=5カラットなので、注意が必要。
また、1個あたりの値段が書いてないものは、目方を量るまで値段が判りません。
隕石のスライスがグラムあたり20だったので「おや?」と思いましたが、単位がドルでした。

ビーズ類は高い店がやたらと多かったです。
最終日だからと1,000円均一で売っていた店で、選んでみました。
イメージ 3
ついていた元値は4,000〜5,000円とちょっとべらぼうな値段でしたが、1,000円ならお買い得かな。

イメージ 4
ルビーインフックサイトをまとめ買い。
紫外線ライトとの抱き合わせ販売を考えると手頃な蛍光鉱物が欲しかったのでね。

実はこの石を買ったブースのインド人のおじさんが、石を照らして見ていた紫外線LED14灯付きライトを気に入り、どうしても譲れと粘るので損のない価格で譲ってきました。
在庫がまだあるのでちょっと助かりました。

楽しかったですよ。また行かなくては。