へんぽらいの祭り談義

富士山とふるさと富士宮市の風景、祭り・催し、自然、生き物などをSNSなどネットに発信し、多くの写真で紹介しています。

月夜

へんぽらいとは富士宮弁で変わり者のこと。ライフワークの祭りを通してふるさとの今を発信し続ける、心ある変わり者で有りたいと思います。
様々な祭りをご紹介するWEBサイトはこちらです。
http://maturi.info/

大きな月と何かのコラボ

パール富士には興味が無いけれど、剣が峰と重なる大きな月を撮りたい。
そう思って月が丸くなるのを待ち、天気を睨みながらこの日と決めました。
余裕を持って出かけるつもりが、思わぬ仕事が入り時間はぎりぎりです。


IMGP5110-2

おまけに曲がる道を間違え、予定よりずっと手前に出てしまいました。
気がついて戻ろうかと思いましたが、時間がありません。
やむなくカメラをその場所にセットして月だけでも撮ろうと思っていた所、月が出たのは右側斜面からでした。


IMGP5108

右側稜線と月です。
前日だったら夕焼けの紅味が雪化粧に見えたのでしょうが、天気が悪かったしなぁ。



IMGP5131-2

月だけを撮って帰るつもりが、月を狙うファインダーをカラスの群れが何度も横切ります。
それならと月とカラスのコラボを狙いました。



IMGP5127

ねぐらに帰るカラスと月です。


念のため当初目指した場所に行ってみました。
その場所も、まだ手前過ぎて剣が峰にはかからなかったようです。
さらに進むと沢山の車が駐まっている場所がありました。
パール富士狙いの人たちのようです。
ここより少し手前ぐらいが良かった模様。
月は昇ったとは言ってもそれほど高くはありません。

富士山の右側稜線に月の出を見た時点では、まだ移動すれば間に合ったようでした。
次回の参考にしましょう。




へんぽらいの祭り談義 : 月面高解像度撮影大作戦

移ろう雪化粧

満月の夜から、雪化粧の富士山をしばらく追跡してみました。



ようやく寒さが訪れ、雪化粧も降雪と雪解けを繰り返しながら雪を蓄えて行くのでしょうね。
スライドショーでお楽しみ下さい。

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ